minotakeya

①エネミー構造

 ゲームボードの中央に置かれた4枚の《部位カード》のランダムな組み合わせが、今回のゲームで討伐するエネミーの最初の姿になります。

 エネミーは頭・胴・背・尾の4つの部位で構成されています。

ゲームボード

 部位には、それぞれに対応したヘイトラインがあり、そこには5枚の[エネミーチップ]が配置されています(プレイヤーが3人の時は4枚づつ置かれます)
 [エネミーチップ]は、その部位の「ヒットポイント」と考えると、イメージしやすいかもしれません。  

部位のヘイトライン